12星座の今月の運勢【2021年2月】ホロスコープ

12星座の今月の運勢【2021年2月】ホロスコープ

2021年2月のホロスコープから、12星座の今月の運勢を見ていきましょう。毎年2月は水瓶座から魚座へと移り変わるタイミングです。とくに今年の2月に感じることは、この先2年分ぐらいを先取りしそうです。今のうちにこの流れを先取りしておくと、波に乗りやすくなりますよ。さっそく見ていきましょう。

2021年2月は今後2年間の「先取り」

2021年2月は、今年一年を通して流れる「水瓶座」の性質が、特に強くなる時期。この空気感は来年2022年にもつながっていきます。今年の2月に感じることは、この先2年分ぐらいを先取りしそうです。

また、22日以降からの約2ヶ月間は全天体順行期間となり、物事を推し進めるには良い時期です。やりたいことがある人は準備をすると良さそう。

この2月は自分らしさを大切に過ごすべき月ですが、利己的になったり「他人より自分ファースト」という気持ちも生まれそう。自分が特別な存在であると思うと同時に、他者もまた自分と同じように「特別な存在」であることを忘れないようにしましょう。

2021年2月の月星座

2021年2月の月星座を読んでいきましょう。

新月

新月が2月12日に水瓶座で起こります。

新月は通常はスタートのタイミングなのですが、この新月は新たにスタートさせるというより、今あるものをさらに成長させるための一歩を踏み出すイメージです。

自分がこれまでに体験してきたこと、そこから得られた知識やスキル、喜び。こういったものを全部並べて、そこに共通することこそ、これから自分が歩むべき道になっていきます。

必要な力を蓄えはじめるとか、成長させたい分野を見極めるタイミングになるかもしれません。

満月

満月は2月27日に乙女座で起こります。

自分の理想を歩んでいくためには、未知の選択をするのではなく、冷静で着実に情報分析をして、道筋を整理していきましょう。

これまで自分が大切にしてきた価値観や経済観念も変わるかもしれません。このタイミングなら、強い抵抗を感じることなく、スムーズに価値観の変化を体験する人もいるかもしれません。



2021年2月の牡羊座(3/21~4/19生まれ)

おひつじ座の2021年2月は、自分と他人の共通点を見出すことから、新しい世界が広がっていきそうです。自分ひとりでは出会うことのできなかった知識や体験に出会えることを楽しみにしていて。

自分のスタイルを大切に、未知の世界に飛び込んでいくのがおひつじ座の人生。周囲の環境や他者との関係性を意識しすぎると窮屈になってしまうのだけど、この2月は周囲に大きく栄養をもらいます。

 

 

2021年2月の牡牛座(4/20~5/20生まれ)

おうし座の2021年2月は、自分の価値を自分で決めていくという覚悟が決まりそう。昔から大切にしてきたモノやこだわりを、今一度見直して方向転換したり、さらにもう一段ステージを上げるために積極的になれる時。

資格を取得する、発表会に出演する、など明確な目標があると、ますますパワーが湧いて、形ある成果を得ることができるのでおすすめです。

 

 

2021年2月の双子座(5/21~6/21生まれ)

ふたご座の2021年2月は、自分の持っている才能や可能性を活かせる場所に出会うことがテーマ。派手な場所ではなくても、伸び伸びとあなたらしさを活かせる場所にたどりつけそう。

自分の中にあるこだわりと、人や組織が持っているビジョンに共鳴するツボを探してみてください。好奇心旺盛なふたご座にとって、そこに活躍の可能性が眠っています。

 

 



2021年2月の蟹座(6/22~7/22生まれ)

かに座の2021年2月は、自分の中にある理想が、不思議と形になって現れたりすることがありそうです。

かに座にとっての大切なものは、共感できる相手や守るべき存在ですが、理想や夢を叶えていきたいと思うときは、意識して心の器を広くする必要がありそうです。自分の夢や思いを相手に共有することを恐れないで。必要な人を自分の味方に引き入れていくために必要なプロセスです。

 

 

2021年2月の獅子座(7/23~8/22生まれ)

しし座の2021年2月は、周りの人からの影響が強いようです。恋をするにも、仕事をするにも、自分から攻めていきたい獅子座のあなた。誰かがイニシアティブをとってしまうことで、自信を失ったりモチベーションを下げたりしそうな暗示です。

もしそういうことがあっても、「私の好きなものは、私が自分で獲得する!」という気持ちが大きな支えとなる時期です。強い気持ちがあれば、自然と流れが変わっていくことがありそう。

 

 

2021年2月の乙女座(8/23~9/22生まれ)

おとめ座の2021年2月は、同じ趣味や志向を持った人とのつながりが生まれそうです。

熱意ある仕事や人に触れて、あなたの持ち前の思考力が刺激されます。気持ちや状況が整理できて、もっと広がりのある取り組みを始めるかもしれません。

何かしらの評価や成果への道のりも見えてきそうなので、自分の目標を忘れずに再確認しておきましょう。

 

 



2021年2月の天秤座(9/23~10/23生まれ)

てんびん座の2021年2月は、あなたの協調性や調整力を周囲に頼られそうです。

あなたは周りの人にとって、どんな状況でも場を安定させてくれるような安心感があります。

今月はあなた自身の希望も前面に出しつつ、周囲のために動いてあげてください。あなたのスマートさ、オールマイティさが100%発揮され、きっと全体がスムーズに進むはずです。

 

 

2021年2月の蠍座(10/24~11/22生まれ)

さそり座の2021年2月は、人との繋がりが深まって、より濃密な関係性が生まれてきそう。お互いの心の深い部分で繋がりあうためには、自分のこだわりだけに執着していては、うまくいかないことがあります。

その時ごとに気持ちを切り替え、「自分らしさをつらぬく」と「こだわりを捨てる」を両方を活かしていくことも覚えていきましょう。

 

 

2021年2月の射手座(11/23~12/21生まれ)

いて座の2021年2月は、未知の世界への興味が果てしなく広がっていきそうです。今いる環境から一歩外に出ていくには良いタイミングです。

まったく知らない世界というよりも、仕事や趣味の延長線上の関係から始まって、違う切り口の世界を覗き見ることがありそう。

あなたの欲求はそういった体験のさらに先、内面の成長や発見へと興味が向いていくので、深く学ぶ機会を作ってみるのも良さそうです。

 

 


2021年2月の山羊座(12/22~1/19生まれ)

やぎ座の2021年2月は、自分の仕事だけでなく、他者の仕事や成果まで含めて喜びを感じる瞬間がありそう。

ひとりでは味わうことのできない、深い達成感や充実を感じることができるでしょう。

チームワークでの成功をきっかけに、さらにモチベーションが上がっていきます。自分の個人目標も達成できそうな予感です。どちらも最初にしっかりと目標を持つことが近道となるでしょう。

 

 

2021年2月の水瓶座(1/20~2/18生まれ)

みずがめ座の2021年2月は、目標に向かってまっすぐに突き進んでいく時期です。視野が広がり、色々な課題も見えています。ひとつずつクリアしていくことで、あなたが求める場所にたどり着くことができます。

前に進む気持ちが強いぶん、意固地になってしまうところもあり、周りの人とのトラブルに発展しないよう注意しておきたいところ。

 

 

2021年2月の魚座(2/19~3/20生まれ)

うお座の2021年2月は、あなたの季節がやってきます。すべての星の力が注ぎ込まれて、やることなすこと、みんな応援されているような気配すら感じられるかもしれません。

普段はあまり自己主張や成果主義が得意ではない魚座ですが、何かひとつでも目指すものを決めて取り組むことで、目覚ましい成果に繋がっていくこともありそうです。夢を描いて進んでみてください。

 

 



この記事の執筆者

Pearl編集部☆ホロスコープ班

Pearl編集部☆ホロスコープ班

ホロスコープ(西洋星占い)の歴史は長く、古代アッシリアから伝わる星座もたくさんあります。星の位置、月の位置、太陽の位置によって運勢を占います。

RECOMMEND

SEARCH