癒しの石といわれる【レースアゲート】について

癒しの石といわれる【レースアゲート】について

ブルーレースアゲートは、めのうの一種で、明るい薄青の層と無色~白色の層が重なり合う、美しい石です。癒しをもたらす石として最近人気のあるパワーストーンです。ここではブルーレースアゲートの特徴や効果をまとめました。

ブルーレースアゲートの特徴

ブルーレースアゲートは「めのう」の一種であり、石英に属します。

結晶系といわれる原子同士が規則正しく結びつく石の中でも、三方晶系とよばれます。

三方晶系にはルビー、サファイヤなどのコランダム、トルマリンや水晶があります。レースアゲートはこの中でも石英に属する水晶と近い石です。

ブルーレースアゲートのモース硬度(鉱物としての丈夫さ)

ブルーレースアゲートのモース硬度(鉱物の硬さの基準)は7。比較的硬度の高い石です。ガラスや金属にぶつけても傷がつきづらいといえます。

ジュエリーとして身に着けていても、すぐに割れたり、欠けたりしないため、ブレスレットやリングといったアクセサリーにも安心です。

ブルーレースアゲートの効果

身に着けることでコミュニケーションが円滑になったり、癒されたりすると言われています。

ストレスを減らし、心の安定をもたらすといわれますが、いつも身に着けていたい落ち着いた美しい色合いです。

ブルーレースアゲートと組み合わせる石は?

ブルーレースアゲートは美しいラベンダー色~水色の石で、どんな色の石ともケンカをせずに引き立てあいます。とくに石英同士で組み合わせると、美しさ効果ともに引き立ちます。

水晶とローズクォーツ

ブルーレースアゲートに水晶とローズクォーツと一緒に組み合わせることで、美しさと癒しのパワーを増します。ローズクォーツ、水晶ともに石英に属するため、インスピレーションが研ぎ澄まされるといわれます。

アメジスト

ブルーレースアゲートとアメジストを組み合わせると、凛とした大人の色気を漂わせます。 アメジストも石英に属し、紫と白の層をなします。アメジストは「正気を保つ石」と古代ローマから言われていますので、ブルーレースアゲートとは心を支えてくれる組み合わせとなるでしょう。

この記事の執筆者

Pearl編集部

Pearl編集部

Pearl編集部では皆様のお役に立つ情報を探して提供していきます。毎日を楽しく、明るく。そんなメディアを目指します。

RECOMMEND

SEARCH