タロットカード「カップの4」の意味とリーディング

タロットカード「カップの4」の意味とリーディング

タロットカードの小アルカナ「カップの4」は、心を閉ざしていることを表すカードです。小アルカナのカップ(聖杯)グループ14枚の4枚目のカードとなります。ここでは恋愛(相手の気持ち、片思い、不倫、浮気、復縁)や仕事、人間関係などを占います。

カップの4の意味

タロットカードの小アルカナ「カップの4」は、心を閉ざしているというカードです。

タロットカードの小アルカナは「ワンド」「カップ」「ソード」「ペンタクル(コインともいう)」の4グループ×各14枚、合計56枚あります。カップには愛情や感情という意味があります。

「カップの4」に描かれているのは、3つのカップを前に、難しい顔をして考え込む男性です。彼の目の前には4つ目のカップが差し出されているのに、そのことにはまだ気づかないようです。

このカードは、満ち足りないと不満や不安を感じても、少し顔を上げると、そこには次のチャンスがあることを表しています。

小アルカナのカップはトランプの「ハート」

小アルカナのカップはトランプの「ハート」から派生したといわれます。「ハート」は聖杯を表し、愛と教育をもって世の中に尽くす聖職者を象徴しています。キリスト教の宗教儀式で使う「チャリス」という名で呼ぶこともあります。

ヨーロッパの伝説では、聖杯には人を癒す飲み物が入っているとされるため、カップには愛情、慈しみ、癒しの意味もあります。

カップは「水」をあらわす

小アルカナの4つのグループ(スート)はそれぞれ、古代哲学の4大元素「風、水、土、火」をあらわすとされています。カップはこのうち「水」のグループのカードです。「水」の元素は、感情や愛情を意味します。

タロットカード「カップの4」のキーワード

タロットカードの小アルカナ「カップの4」のキーワードは、正位置と逆位置(逆カード)で以下のようになります。

正位置

  • テコでも動かない、頑固
  • 目の前の幸運に気づけない
  • チャンスがあっても動かない
  • 心を閉ざす、拒否
  • 無気力、やる気の欠如
  • 周りが見えていない
  • マンネリで退屈な気持ち

逆位置

  • 目の前のチャンスに気づく
  • 行動力とやる気が出てくる
  • 現実をみて行動できる
  • 心を開く、受け入れる気持ち
  • 自分だけの世界から抜け出す

カップの4、逆位置(逆カード)について

逆位置のカードをどう捉えるかはプロのタロット占い師にとっても大きな悩みどころとなっています。

幸運を告げるカードの逆位置をすべて「凶兆」と捉えてしまうと、タロットデッキのおよそほとんどが悪い意味をたたえてしまい、気持ちが救われることがありません。

逆位置をどのように解釈するかはそのときの状況をよく理解し、自らのインスピレーションを働かせることが必要です。


カップの4が出たときの相手の気持ち

タロットカードで「カップの4」が出たときの相手の気持ちは、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

この相手は周囲からの好意や愛情をシャットダウンしており、あなたがいくら優しく接しても、意固地になって無視しているようです。

あなたが嫌いというほどのこともなく、無関心、放っておいてくれという気分のようです。今はそっとしておくのが良いでしょう。恋愛や愛情に向き合うのが面倒だ、退屈だと感じている様子です。

逆位置

相手はあなたが自身に好意的であることに気づき、次第に心を開いて接するようになるでしょう。あなたと触れ合う機会を増やしていこうと考えている様子です。

頑なに意地を張っていた自分に気付き、改めなくてはと感じ始めていますので、今後はあなたに対する拒絶の態度は少なくなり、接しやすくなるでしょう。

片思いを占ってカップの4が出たとき

タロットカードで片思いを占って「カップの4」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

片思いの相手は、あなたの気持ちを受け入れようとしません。完全に心を閉ざしている様子です。好意にさえ気付いていないのかもしれません。

あなたが好きとか嫌いという話ではなく、今は恋愛自体をする気持ちがあまりないようです。アプローチしても無駄なので相手が恋愛する気持ちになるまで、そっとしておくのが良いでしょう。

逆位置

チャンスの時が来て、相手はあなたがの気持ちに気づきそうです。相手と付き合える可能性は五分五分ですが、あなたの気持ちはしっかりと相手に届きそうなので、付き合うことにはならなくても、真摯に受け止めてくれるでしょう。

自分が素っ気ない態度を取り続けたことを反省し、あなたという存在を何かのかたちで受け入れようという姿勢になっています。それは恋人か友達か、まだわかりません。

不倫を占ってカップの4が出たとき

タロットカードで不倫を占って「カップの4」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

不倫関係がとてもうまくいっているにも関わらず、なんだかつまらないと感じているあなたがいます。恵まれた環境にいるのに、それに気づけていないようです。

不倫相手はあなたをできる限り優先してくれているのに、あなたは会うのさえも億劫と感じそうです。このままでは気持ちが離れていきます。

逆位置

自分には今の不倫相手以外にも愛情を注いでくれる人がいると気づきます。不倫相手との関係がマンネリで退屈だ、未来が見えない、と思っていたなら、今後をどうしていくのか考えて行動すべき時期が来たようです。

あなたの気持ちが決まれば状況が変わっていきます。新しい相手と不倫相手、どちらが未来にふさわしいか、あなたが選べるという恵まれた状況にいます。


浮気を占ってカップの4が出たとき

タロットカードで浮気を占って「カップの4」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

浮気するためにみずから行動を起こそうとはしていないようです。今は恋愛にエネルギーが使えないほど、他のことに気を取られているようです。忙しいのかもしれません。

しかし、この相手に好意を寄せていて、近々言い寄っている異性がいそうです。今はまだ言い寄ってくる異性に興味を示めしませんが、ふとした拍子にそちらになびかないように注意が必要です。

逆位置

言い寄ってくる異性の存在に気付き、自分に浮気のチャンスがあると知ります。しかし、あなたという恋人がいることのありがたさを感じているため、チャンスがあっても浮気しないでしょう。

あなたに冷たくした過去があれば、それを悔いているはずです。マンネリ化して停滞していた関係であれば、それを改善しようと努力してくれるでしょう。浮気よりも本命に尽くすと出ています。

復縁占いでカップの4が出たとき

タロットカードで復縁占いをして「カップの4」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

いくらあなたがやり直したいと相手に伝えても、相手はあなたとよりを戻すタイミングではなさそうです。頑なに拒否されてしまうでしょう。

恋愛に心を閉ざしている相手がいます。今はいくら愛を伝えても無駄ですが、相手が恋愛に前向きになった時にあなたという存在のありがたみを知ることはありそうです。

逆位置

相手がそれとなく復縁のきっかけを演出してくれていたのに、あなたは意地を張ってそれを無駄にしてしまったかもしれません…?

心当たりがあるなら、今度はあなたが行動する番です。相手が好意的に接してくれてたときの気持ちを取り戻しましょう。あなたが心から素直になれた今なら、復縁に向けて動き出せそうです。


仕事を占ってカップの4が出たとき

仕事についてタロットカードで占って「カップの4」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

今の仕事が退屈で仕方がない。何か変化が欲しい。転職しようか…そう思っているなら、よく周囲を見渡してみましょう。

「カップの4」は、思わぬオファーが転がっているというカードです。社内でも社外でも、あなたが少し動けば新しいチャンスが転がっています。

逆位置

「今の仕事も、思ったより面白いじゃん」「やっぱりこの職場環境は捨てがたいな」…そんな今いる場所を再評価する気持ちが生まれるかもしれません。

気持ちの持ち方で、仕事も人生も大きく変わります。あなたはそれに気付けるひとだということです。

人間関係を占ってカップの4が出たとき

人間関係についてタロットカードで占って「カップの4」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

誰かがあなたのために、せっせとお膳立てしたり、裏で動いてくれているのに、あなただけが気づきません。周囲もそんなあなたのことを、あらら…という目で見始めていそうです。

不平不満より、周囲への感謝を。

逆位置

自分がどれぐらい恵まれた人間関係の中にいるかを実感できる出来事がありそう。気持ちの持ち方で、同じ出来事が楽しくありがたいことに感じられます。自分がまず気持ちを明るくもって元気に過ごしていきましょう。



この記事の執筆者

Pearl編集部☆TAROT班

Pearl編集部☆TAROT班

タロット占いは中世から伝わるタロットカードを使います。大アルカナは22枚、小アルカナは14枚のスート(セット)が「ワンド」「ペンタクル」「ソード」「カップ」それぞれ4種類あり、全部で56枚です。占い師のインスピレーションが大切な占いです。

RECOMMEND

SEARCH