【誕生日占い】2月15日生まれの姫たち

【誕生日占い】2月15日生まれの姫たち

2月15日生まれの人の誕生日占いをひと言でいうなら、「ファンタジーな女王」です。美しいファンタジーに縁があったり、アーティストが多いようです。ここでは数秘術、ホロスコープ(西洋占星術)、過去に同じ誕生日に生まれた姫たちの人生から2月15日生まれを占います。

「2月15日」はどんな日?

2月15日といえば、2005年に米国カリフォルニア州でYoutubeが設立された日です。

2015年2月15日には「改正商業登記規則」が施行され、日本企業の役員登記においても旧姓併記が認められるようになりました。これ以前は結婚して改姓すると、旧姓では役員登記ができず、本人確認がかなり困難でした。



2月15日生まれの特徴は?

2月15日生まれの人はどんな特徴があるのでしょうか?数秘術とホロスコープ(西洋占星術)から探ってみましょう。

数秘術から鑑る「2月15日」

数秘術では生年月日のすべての数字から運命数を算出しますが、ここでは「月」と「日」の運命数を見ます。



数秘術から見た2月15日とは、次のように占われます。

  • 2月…「2」は引き離すことのできない2つのエレメントを表す。陰と陽、昼と夜、天と地、月と太陽など
  • 15日…「15」は数秘術で「6」として扱われる(「1+5=6」となるため)。「6」は愛情や想像力をもち、戦うよりも守るほうが得意。母性本能を表す
  • 2月15日……15日の運命数「6」は愛情や創造、見守る力を意味し、それを2月の運命数「2」がうまく形にしていく。

ホロスコープで鑑る「2月15日」

ホロスコープ(占星術)から見た2月15日は、みずがめ座(水瓶座)です。この日は、みずがめ座の中でも第三デーク「くじら座」に属します。

12星座占い

みずがめ座は「火、風、水、地」の4つのエレメントのうち、「風」に属します(水瓶なのに、「水」ではなく「風」エレメントなのです)。理性的、知性的であり、自分の考えを第一に行動します。

→ みずがめ座(水瓶座)の性格と特徴を見る

36星座占い

くじら座は神話によると、自分の美貌に思いあがったエチオピア王妃、カシオペアを懲らしめるため、ポセイドンによって送り込まれた海獣ということになっています。

くじら座はポーカーフェイス。必要とあれば自分の本心を隠したりするのはお手のもの。何かを成し遂げたり守るためなら、ヒール(悪役)を演じることすら厭わない一面があります。

2月15日生まれの姫たち

ここからは2月15日に生まれた姫たちの生きざまを見ていきましょう。同じ2月15日生まれの姫たちでも、運命に負けてしまった人あり、自ら運命を切り拓いていった人あり…やはり最後は自分次第といえるでしょう。

リリアン・ディズニー

1899年生まれ、その苗字からわかるとおり、ウォルトディズニーの糟糠の妻です。「ミッキーマウス」の名前を思いついたのはリリアンだったという説もあります。

松谷みよ子

1926年生まれの日本の児童文学作家、絵本作家です。日本でもっとも売れている絵本「いないいないばあ」の著者でもあります。

幼児向けの絵本がよく知られていますが、作風は大人が読んでもぞくっとするようなものまで幅広く、平和活動家、晩年は日本の都市伝説収集家としても知られます。

クニエダ ヤスエ

日本のテーブルコーディネーターの草分けです。テーブルセッティングはもともと洋食器しかありませんが、和食器(箸、漆器、陶磁器)などをクロスオーバーさせた独特のセンスで日本の食卓のレベルを上げました。

陸奥A子

1954年生まれの漫画家です。明るく情緒あるタッチで「乙女チックラブコメ」というジャンルの漫画を発表しました。


ちえみ

1980年代のアイドルで「スチュワーデス物語」の主演などで一世を風靡しました。結婚し、7人の子供を育てながら2000年代には芸能界にカムバック。2019年に舌癌が見つかり、切除手術を受けました。術後は順調に回復しているそうです。

2月15日生まれのあなたへ

2月15日生まれの人は、美しいもの、ファンタジーなどの領域で成功する人がとても多い特徴があります。自分自身がレジェンド的なエピソードを持っていたりする人も多いようです。

ファンタジーを生み出す側は、決してふわふわと夢を見ているだけではありません。現実の悲しみやつらさを昇華させて美しいファンタジーが生まれます。そういった意味で、2月15日生まれの人はとてもメンタルが強く、明るいといえるのです。




【気になるあの人の誕生日も検索!】

この記事の執筆者

姫占いライター

姫占いライター

誕生日が歴史に残っているということは、その人が何かを成し遂げたということ。歴史に名前が残る女性は、男性に比べてまだまだ圧倒的に少ないです。女性学者、政治家、経営者、官僚といった社会を変える力を持つ女性はなかなか増えないし、光も当たらない。社会を変えたパワフルな「姫たち」を、誕生日占いとともにご紹介します。

RECOMMEND

SEARCH