【誕生日占い】3月25日生まれの姫たち

【誕生日占い】3月25日生まれの姫たち

3月25日生まれの人の誕生日占いをひと言でいうなら、「使命感の強い人」です。自分の身を顧みず、信念のために努力します。ここでは数秘術、ホロスコープ(西洋占星術)、過去に同じ誕生日に生まれた姫たちの人生から3月25日生まれを占います。

「3月25日」はどんな日?

3月25日といえば、「電気記念日」です。1878年3月25日に、銀座に開設された中央電信局の開局祝賀会のために、50個のアーク灯が飾られたことにちなんでいます。

3月25日は「奴隷及び大西洋間奴隷貿易犠牲者追悼国際デー」でもあります。2007年12月の国連総会で制定された国際デーです。これより200年前、1807年3月25日にはイギリス議会で、奴隷貿易廃止法が可決されました。

この日に「英国に奴隷制はない」という判決を下したマンスフィールド卿は、姪のダイド(黒人の母と白人の父を持つ)を養育していました。ダイドの将来のためにも奴隷制廃止を望んだといわれます。


3月25日生まれの特徴は?

3月25日生まれの人はどんな特徴があるのでしょうか?数秘術とホロスコープ(西洋占星術)から探ってみましょう。

数秘術から鑑る「3月25日」

数秘術では生年月日のすべての数字から運命数を算出しますが、ここでは「月」と「日」の運命数を見ます。



数秘術から見た3月25日とは、次のように占われます。

  • 3月…「3」は日本では三つ巴、西洋ではトリニティなど、エネルギーのバランスと変化を表す
  • 25日…「25」は数秘術で「7」として扱われる(「2+5=7」となるため)。「7」は固定を表す4角と、動く力を秘めた3角の組み合わせ数。強く飛び出していくパワーを秘めた数字
  • 3月25日…25日の運命数「7」は、強く飛び出していくパワーを秘めた数字であり、3月の運命数「3」が動くエネルギーを与える。

ホロスコープで鑑る「3月25日」

ホロスコープ(占星術)から見た3月25日は、おひつじ座(牡羊座)です。この日はおひつじ座の中でも第一デーク「さんかく座(三角座)」に属します。

12星座占い

おひつじ座は「火、風、水、地」の4つのエレメントのうち、「火」に属します。生まれ持ったエネルギーが高く、攻めに強いタイプといえます。

→ おひつじ座(牡羊座)の性格と特徴を見る

36星座占い

さんかく座はその形が三角形のため、古代ギリシャ、ローマ時代より「シシリア(シチリア島)」または「バネ秤」と呼ばれていました。シチリアの人々が炎のように熱い気性と、徹底した裁きを行うことで知られることを考えれば、この名前はあっているのかもしれません。

3月25日生まれの姫たち

ここからは3月25日に生まれた姫たちの生きざまを見ていきましょう。同じ3月25日生まれの姫たちでも、運命に負けてしまった人あり、自ら運命を切り拓いていった人あり…やはり最後は自分次第といえるでしょう。

フランシス・グレスナー・リー

1878年生まれ、アメリカの科学捜査官。「科学捜査の母」と呼ばれ、1940年代にアメリカの犯罪捜査の手法を一変させました。莫大な資産家の娘だったため、法律を学びたいと希望するも進学を許されず、結婚。子供から手が離れると、独学で法医学を学び始め、手元にあったドールハウスで犯罪現場を再現し始めます。

それまでの犯罪捜査は、現場の保存もせず、捜査担当者の勘に頼っていました。ドールハウスを使って犯罪現場を俯瞰することは、犯罪捜査手法に論理性をもたらしました。フランシスは相続した巨額の財産をハーバード大学の法医学部に寄付し、「科学捜査官」「医学捜査官」の育成と導入を促しました。これらの功績から1943年にニューハンプシャー州警察長官に指名されました。アメリカ初の女性警察長官です。

京マチ子

1924年生まれ、日本の女優。国際的な評価が高く、日本の有名監督による名作に次々と出演、主演女優賞を受賞しました。代表作は溝口健二監督「雨月物語」、黒澤明監督作品「羅生門」、衣笠貞之助監督「地獄門」など。

グロリア・スタイネム

1934年生まれのアメリカのジャーナリスト。女性の地位向上のために尽力しました。ヒュー・ヘフナーの経営する「プレイボーイクラブ」というバニーガールのいる高級クラブに、自らバニーガールに応募して潜入調査した記事が有名です。

吉森規子

1977年に創刊された「クロワッサン」の編集長。80年代に独立した女性像を打ち立て、発行部数を多いに伸ばしました。クロワッサンが提唱した女性像(クロワッサン症候群)はさまざまな議論を呼んだものの、「入籍前にまず同棲してみるべき」「離婚は悪いことではない」といった価値観を提唱しました。

アレサ・フランクリン

1942年生まれのゴスペル、ソウル、R&Bシンガー。「クイーン・オブ・ソウル」と呼ばれ、さまざまな音楽雑誌の「偉大なシンガー」ランキングでいつも上位。「ロックの殿堂」に女性で初めて殿堂入りした。

サラ・ジェシカ・パーカー

1965年生まれ、2000年代もっとも人気のあった女優のひとり。代表作は「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリー役。

アンミカ

1972年生まれの日本のファッションモデル。

3月25日生まれのあなたへ

3月25日生まれの人は、自分の好きな専門を突き詰める傾向があります。それが大きく羽ばたくためのいちばん近道だと知っているのかもしれません。もし自分がやりたいことがあるのなら、出来る範囲で続けていくことが大きな成功につながります。

嗅覚が鋭いのも3月25日生まれの特徴。新しい時代の空気だったり、隠された秘密だったり、他人の才能だったり…この嗅覚はスタイリッシュな生き方にもつながっていきます。




【気になるあの人の誕生日も検索!】

この記事の執筆者

姫占いライター

姫占いライター

誕生日が歴史に残っているということは、その人が何かを成し遂げたということ。歴史に名前が残る女性は、男性に比べてまだまだ圧倒的に少ないです。女性学者、政治家、経営者、官僚といった社会を変える力を持つ女性はなかなか増えないし、光も当たらない。社会を変えたパワフルな「姫たち」を、誕生日占いとともにご紹介します。

RECOMMEND

SEARCH