【誕生日占い】11月22日生まれの姫たち

【誕生日占い】11月22日生まれの姫たち

11月22日生まれの人の誕生日占いをひと言でいうなら、「手綱さばきのすごい人」です。複雑な組織や人などを、卓越した感性で上手にリードします。ここでは数秘術、ホロスコープ(西洋占星術)、過去に同じ誕生日に生まれた姫たちの人生から11月22日生まれを占います。

「11月22日」はどんな日?

11月22日といえば、「いい夫婦の日」です。「いい(11)」「ふうふ(22)」の語呂合せにちなんでいるそうです。余暇開発センター(現日本生産性本部余暇創研)が制定しました。

「いい夫婦」から連想して「アダムとイブ=りんご」ということで、「長野県りんごの日」でもあるそうです。ちょっとひねりすぎかも…!?



11月22日生まれの特徴は?

11月22日生まれの人はどんな特徴があるのでしょうか?数秘術とホロスコープ(西洋占星術)から探ってみましょう。

数秘術から鑑る「11月22日」

数秘術では生年月日のすべての数字から運命数を算出しますが、ここでは「月」と「日」の運命数を見ます。



数秘術から見た11月22日とは、次のように占われます。

  • 11月…「11」は数秘術でマスターナンバーといい、とくに11はスピリチュアルな数字として扱われる。感受性が強く、場合によっては霊感を持つ人も
  • 22日…「22」は数秘術でマスターナンバーとよばれ、特別な数字として扱われる。とくに「22」は大きなスター性やカリスマ性を待つとされる
  • 11月22日…22日の運命数「22」は大きなスター性やカリスマ性を待つとされ、11月の運命数「11」が感受性や霊感といった目に見えない世界とつなぐ。

ホロスコープで鑑る「11月22日」

ホロスコープ(占星術)から見た11月22日は、さそり座(蠍座)です。この日はさそり座の中でも、第三デーク「みなみのかんむり座」に属します。

12星座占い

さそり座は「火、風、水、地」の4つのエレメントのうち、「水」に属します。直感的、感覚的にすぐれ、感情表現豊かです。気性が激しくプライドが高いところがあります。

→さそり座(蠍座)の性格と特徴を見る

36星座占い

かんむり座には「(きたの)かんむり座」と「みなみのかんむり座」があります。どちらも酒神デュオニソスが贈った冠とされ、「(きたの)かんむり座」はデュオニソスから花嫁への贈り物、この「みなみのかんむり座」は生き別れた母への贈り物です。

さそり座は全般に犠牲と献身の星座ですが、みなみのかんむり座はとくに周囲への愛情にあふれています。

11月22日生まれの姫たち

ここからは11月22日に生まれた姫たちの生きざまを見ていきましょう。同じ11月22日生まれの姫たちでも、運命に負けてしまった人あり、自ら運命を切り拓いていった人あり…やはり最後は自分次第といえるでしょう。

ジョージ・エリオット

1819年生まれのイギリスの作家、本名はメアリー・アン・エヴァンズ。

岸朝子

1923年生まれ、日本の食生活ジャーナリスト。「料理の鉄人」の審査員としてテレビ出演、「おいしゅうございました」のフレーズは流行語に。

倍賞美津子

1946年生まれの日本の女優。

ジェイミー・リー・カーティス

1958年生まれのアメリカの女優。

柊あおい

1962年生まれの日本の漫画家。1980年代の「りぼん」誌で活躍し、「耳をすませば」「猫の恩返し」などの作品が宮崎駿監督作品の原作となりました。


aiko

1975年生まれの日本のシンガーソングライター。

遠野なぎこ

1979年生まれの日本の女優。

スカーレット・ヨハンソン

1984年生まれのアメリカの女優。

ヘイリー・ボールドウィン

1996年生まれのアメリカのモデル。パートナーはジャスティン・ビーバー。

11月22日生まれのあなたへ

11月22日生まれの人は、多才です。また、複雑なものや人の面倒を看ることに長けており、他の人ではとても務まらないような難しいポジションを上手にこなすことができます。

カリスマを自分で演出したりはしませんので、評価が実態に追いつかないところがありますが、あとあとよく考えるとすごい人だった、ということがよくあります。



この記事の執筆者

姫占いライター

姫占いライター

誕生日が歴史に残っているということは、その人が何かを成し遂げたということ。歴史に名前が残る女性は、男性に比べてまだまだ圧倒的に少ないです。女性学者、政治家、経営者、官僚といった社会を変える力を持つ女性はなかなか増えないし、光も当たらない。社会を変えたパワフルな「姫たち」を、誕生日占いとともにご紹介します。

RECOMMEND

SEARCH