【誕生日占い】2月18日生まれの姫たち

【誕生日占い】2月18日生まれの姫たち

2月18日生まれの人の誕生日占いをひと言でいうなら、「意志の強い人」です。自分の信条を簡単には曲げません。ここでは数秘術、ホロスコープ(西洋占星術)、過去に同じ誕生日に生まれた姫たちの人生から2月18日生まれを占います。

「2月18日」はどんな日?

2月18日といえば、1978年に「嫌煙権確立をめざす人びとの会」が結成された日です。当時はオフィスでも新幹線内でも喫煙が当然のように可能で、禁煙スペースというものがほとんどありませんでした。



2月18日生まれの特徴は?

2月18日生まれの人はどんな特徴があるのでしょうか?数秘術とホロスコープ(西洋占星術)から探ってみましょう。

数秘術から鑑る「2月18日」

数秘術では生年月日のすべての数字から運命数を算出しますが、ここでは「月」と「日」の運命数を見ます。



数秘術から見た2月18日とは、次のように占われます。

  • 2月…「2」は引き離すことのできない2つのエレメントを表す。陰と陽、昼と夜、天と地、月と太陽など
  • 18日…「18」は数秘術で「9」として扱われる(「1+8=9」となるため)。「9」は調和と安定を意味する数字。中国では奇数である3を3回足した、おめでたい数字とされてきた
  • 2月18日…18日の運命数「9」は、長寿や調和、安定を意味し、それを2月の運命数「2」がうまく形にしていく。

ホロスコープで鑑る「2月18日」

ホロスコープ(占星術)から見た2月18日は、みずがめ座(水瓶座)です。この日は、みずがめ座の中でも第三デーク「くじら座」に属します。

12星座占い

みずがめ座は「火、風、水、地」の4つのエレメントのうち、「風」に属します(水瓶なのに、「水」ではなく「風」エレメントなのです)。理性的、知性的であり、自分の考えを第一に行動します。

→ みずがめ座(水瓶座)の性格と特徴を見る

36星座占い

くじら座は神話によると、自分の美貌に思いあがったエチオピア王妃、カシオペアを懲らしめるため、ポセイドンによって送り込まれた海獣ということになっています。

くじら座はポーカーフェイス。必要とあれば自分の本心を隠したりするのはお手のもの。何かを成し遂げたり守るためなら、ヒール(悪役)を演じることすら厭わない一面があります。

2月18日生まれの姫たち

ここからは2月18日に生まれた姫たちの生きざまを見ていきましょう。同じ2月18日生まれの姫たちでも、運命に負けてしまった人あり、自ら運命を切り拓いていった人あり…やはり最後は自分次第といえるでしょう。

ヨーコ・オノ

1933年生まれのアーティスト、音楽家、平和活動家。元ビートルズのメンバー、ジョン・レノンの妻。

メアリー1世

エリザベス1世の腹違いの姉の英国女王です。メアリー1世の母はカトリック国スペインの王女だったため、メアリー1世もスペイン贔屓でカトリックに帰依していました。このため、妹のエリザベス1世も、イギリス国教会も好きではなかったようです(エリザベス1世のライバルだった、スコットランド女王のメアリー・スチュアートとは別人です)。

ヴィクトリーヌ・ムーラン

19世紀末のパリで知らない人のいない人気絵画モデルでした。エドゥアール・マネのお気に入りで、「草上の昼食」と「オランピア」など、数々の名画に描かれています。

ヴィクトリーヌ・ムーランは画家のアトリエに通ううちに、自分自身も絵を描きたいと感じるようになります。もともと父は彫刻家、母は帽子職人であり、芸術的な才能には恵まれていたのでしょう。現在残っている絵画は同時代の画家にひけを取りません。

ヘレン・ガーリー・ブラウン

1965年から32年間にわたって雑誌「COSMOPOLITAN」の編集長を勤めた女性です。「セックス」「女性のキャリア」をテーマに雑誌を編集し、生涯ブレませんでした。

全世界に展開する女性誌の「COSMOPOLITAN」の影響力はグローバルなもので、東欧やインドなどでも文化的な影響力を持つとされます。

越路吹雪

1924年生まれの元宝塚歌劇団男役トップスター、シャンソン歌手。「宝塚歌劇の殿堂」最初の100人のひとり。

2月18日生まれのあなたへ

2月18日生まれの人は、芯が強い、闘志もあるタイプが多いようです。たくさんの人に注目されたり批判されても、それに打ち勝つだけのタフなメンタルと智謀があるようです。必要とあればかなり思い切ったことも断行できるタイプです。




【気になるあの人の誕生日も検索!】

この記事の執筆者

姫占いライター

姫占いライター

誕生日が歴史に残っているということは、その人が何かを成し遂げたということ。歴史に名前が残る女性は、男性に比べてまだまだ圧倒的に少ないです。女性学者、政治家、経営者、官僚といった社会を変える力を持つ女性はなかなか増えないし、光も当たらない。社会を変えたパワフルな「姫たち」を、誕生日占いとともにご紹介します。

RECOMMEND

SEARCH