【誕生日占い】1月24日生まれの姫たち

【誕生日占い】1月24日生まれの姫たち

1月24日生まれの人の誕生日占いをひと言でいうなら、「息の長い活躍者」です。じっくりと取り組み、長く花を咲かせる人が多いようです。ここでは数秘術、ホロスコープ(西洋占星術)、過去に同じ誕生日に生まれた姫たちの人生から1月24日生まれを占います。

「1月24日」はどんな日?

1月24日といえば、法律扶助の日です。全国の指定弁護士事務所で無料の法律相談が実施され、なんとなく敷居が高い法律相談が身近になる日です。

1908年のこの日にはボーイスカウトが創立されました。



1月24日生まれの特徴は?

1月24日生まれの人はどんな特徴があるのでしょうか?数秘術とホロスコープ(西洋占星術)から探ってみましょう。

数秘術から鑑る「1月24日」

数秘術では生年月日のすべての数字から運命数を算出しますが、ここでは「月」と「日」の運命数を見ます。



数秘術から見た1月24日とは、次のように占われます。

  • 1月…「1」はものごとの始まり、リーダーシップ、独自性を表す
  • 24日…「24」は数秘術で「6」として扱われる(「2+4=6」となるため)。「6」は愛情や想像力をもち、戦うよりも守るほうが得意。母性本能を表す
  • 1月24日…24日の運命数「6」は愛情や創造、見守る力を意味し、それを1月の運命数「1」の持つ強いパワーがサポートする。

ホロスコープから鑑る「1月24日」

ホロスコープ(占星術)から見た1月24日は、みずがめ座(水瓶座)です。この日は、みずがめ座の中でも第一デーク「こうま座」に属します。

12星座占い

みずがめ座は「火、風、水、地」の4つのエレメントのうち、「風」に属します(水瓶なのに、「水」ではなく「風」エレメントなのです)。理性的、知性的であり、自分の考えを第一に行動します。

→ みずがめ座(水瓶座)の性格と特徴を見る

36星座占い

こうま座は神話によればペガサスの弟馬ケレリスだそうです。若くて小さな駿馬をイメージさせます。

こうま座の特徴は論理的であるだけでなく、それを行動にうつして突っ走る実力があることかもしれません。はっきりとものを言い、それを体現して生きる決断力の強い女性が多いようです。

1月24日生まれの姫たち

ここからは1月24日に生まれた姫たちの生きざまを見ていきましょう。同じ1月24日生まれの姫たちでも、運命に負けてしまった人あり、自ら運命を切り拓いていった人あり…やはり最後は自分次第といえるでしょう。

市原悦子

1936年生まれ、日本の女優。代表作は「家政婦は見た!」シリーズ、「まんが日本昔ばなし」など。「まんが日本昔ばなし」では、すべての登場人物を常田富士夫と2名だけで演じ続けました。団塊Jr.世代の間ではもっとも有名なアニメのひとつです。

野際陽子

1936年生まれの日本のアナウンサー、女優。NHKアナウンサー退職後の1970年代にはセクシーなスパイものに出演、平成になってからは、着物を着た怖いお姑さん役でブレイク。代表作は「キイハンター」「ずっとあなたが好きだった」など。

里中真知子

1948年生まれの日本の漫画家。代表作は「アリエスの乙女たち」「天井の虹」など。日本の古典や歴史に造詣が深い。


1月24日生まれのあなたへ

1月24日生まれの人は、知的でクールなタイプが多く、感情的だったり無軌道なこととはほぼ無縁。自分がやろうと思ったことのために徹底的に準備をするタイプの人が多いようです。

少し真面目過ぎるところがありますので、友人関係を大切にしてプライベートも楽しむことが煮詰まらないコツでしょう。




【気になるあの人の誕生日も検索!】

この記事の執筆者

姫占いライター

姫占いライター

誕生日が歴史に残っているということは、その人が何かを成し遂げたということ。歴史に名前が残る女性は、男性に比べてまだまだ圧倒的に少ないです。女性学者、政治家、経営者、官僚といった社会を変える力を持つ女性はなかなか増えないし、光も当たらない。社会を変えたパワフルな「姫たち」を、誕生日占いとともにご紹介します。

RECOMMEND

SEARCH