【誕生日占い】1月31日生まれの姫たち

【誕生日占い】1月31日生まれの姫たち

1月31日生まれの人の誕生日占いをひと言でいうなら、「強い信条をもって生きる人」です。自分の信じることや、やり始めたことをずっと大切にします。ここでは数秘術、ホロスコープ(西洋占星術)、過去に同じ誕生日に生まれた姫たちの人生から1月31日生まれを占います。

「1月31日」はどんな日?

1月31日といえば、「愛妻の日」です。どんなロマンティックな由来が…と思いますが、語呂合わせだそうです。1がアルファベットの「I」に見えることと、31(さい)をひっかけたのだそうです。



1月31日生まれの特徴は?

1月31日生まれの人はどんな特徴があるのでしょうか?数秘術とホロスコープ(西洋占星術)から探ってみましょう。

数秘術から鑑る「1月31日」

数秘術では生年月日のすべての数字から運命数を算出しますが、ここでは「月」と「日」の運命数を見ます。



数秘術から見た1月31日とは、次のように占われます。

  • 1月…「1」はものごとの始まり、リーダーシップ、独自性を表す
  • 31日…31は数秘術で「4」として扱われる(「3+1=4」となるため)。「4」はものごとの完成と固定を表す最小単位、外すべからざるルール。家の基礎も4本柱が必要なように
  • 1月31日…31日の運命数「4」はものごとの完成と固定を意味し、それを1月の運命数「1」の持つ強いパワーがサポートする。

ホロスコープから鑑る「1月31日」

ホロスコープ(占星術)から見た1月31日は、みずがめ座(水瓶座)です。この日は、みずがめ座の中でも第二デーク「ペガサス座」に属します。

12星座占い

みずがめ座は「火、風、水、地」の4つのエレメントのうち、「風」に属します(水瓶なのに、「水」ではなく「風」エレメントなのです)。理性的、知性的であり、自分の考えを第一に行動します。

→ みずがめ座(水瓶座)の性格と特徴を見る

36星座占い

ペガサス座は秋に見られる星座のひとつです。四角形の形から日本では「桝形星」とも呼ばれていました。ペガサスは神話においてコリントス王ベレロフォンの愛馬とされ、数々の冒険に登場します。愛され、引き立てを受けるタイプです。

1月31日生まれの姫たち

ここからは1月31日に生まれた姫たちの生きざまを見ていきましょう。同じ1月31日生まれの姫たちでも、運命に負けてしまった人あり、自ら運命を切り拓いていった人あり…やはり最後は自分次第といえるでしょう。

ベアトリクス女王(オランダ)

1980年生まれ、前オランダ国王。戦後オランダの国民感情をきちんと受け止め、現在のオランダ王室の人気を確立しました。オランダの植民地に侵略した日本への反日感情もベアトリクス女王のおかげで収まったといわれます。

イナ・バウアー

1941年生まれのドイツのフィギュアスケーター。フィギュアスケートの技術「イナバウアー」を生み出しました。

真矢ミキ

1964年生まれの日本の女優。元宝塚歌劇団花組トップスター。

1月31日生まれのあなたへ

1月31日生まれの人は、自分がこうと決めたら曲げずに貫く人が多いようです。その時点では一般的に受け入れられなくても、少し誤解をされても、時間をかけて理解されて広く支持されていくようです。




【気になるあの人の誕生日も検索!】

この記事の執筆者

姫占いライター

姫占いライター

誕生日が歴史に残っているということは、その人が何かを成し遂げたということ。歴史に名前が残る女性は、男性に比べてまだまだ圧倒的に少ないです。女性学者、政治家、経営者、官僚といった社会を変える力を持つ女性はなかなか増えないし、光も当たらない。社会を変えたパワフルな「姫たち」を、誕生日占いとともにご紹介します。

RECOMMEND

SEARCH