【誕生日占い】3月14日生まれの姫たち

【誕生日占い】3月14日生まれの姫たち

3月14日生まれの人の誕生日占いをひと言でいうなら、「追求する人」です。目先の成功よりも、自分がこだわるところに全力投球。ここでは数秘術、ホロスコープ(西洋占星術)、過去に同じ誕生日に生まれた姫たちの人生から3月14日生まれを占います。

「3月14日」はどんな日?

3月14日といえば、ホワイトデーです。日本では男性が女性にバレンタインデーのお返しをする日、とされています。

また、1873年3月14日は「内外人婚姻規則」という法律が公布され、明治政府によってはじめて国際結婚が認められた日です。


3月14日生まれの特徴は?

3月14日生まれの人はどんな特徴があるのでしょうか?数秘術とホロスコープ(西洋占星術)から探ってみましょう。

数秘術から鑑る「3月14日」

数秘術では生年月日のすべての数字から運命数を算出しますが、ここでは「月」と「日」の運命数を見ます。



数秘術から見た3月14日とは、次のように占われます。

  • 3月…「3」は日本では三つ巴、西洋ではトリニティなど、エネルギーのバランスと変化を表す
  • 14日…「14」は数秘術で「5」として扱われる(「1+4=5」となるため)。「5」は自由と奔放さを表す。型にはまらない可能性、クリエイティブ
  • 3月14日…14日の運命数「5」は、型にはまらないアイディア、アートや空想を生み出す力を意味し、3月の運命数「3」が動くエネルギーを与える。

ホロスコープで鑑る「3月14日」

ホロスコープ(占星術)から見た3月14日は、うお座(魚座)です。この日は、うお座の中でも第三デーク「カシオペア座」に属します。

12星座占い

うお座は「火、風、水、地」の4つのエレメントのうち、「水」に属します。自分の与えられた役回りをよくわかっており、周囲にあわせて生きていくことが得意で、他人を受け入れることもあまり苦にしません。

→ うお座(魚座)の性格と特徴を見る

36星座占い

カシオペア座は、ギリシャ神話で有名なエチオピア王妃カシオペアです。自分の娘アンドロメダを「神の娘より美しい」と口にしたため、海神ポセイドンの怒りにふれます。

カシオペア座は美しいものへの愛着が強く、センスが鋭いためアートやサイエンスで成功する人が多い傾向があります。ひとつ前のデークのアンドロメダ座に比べると、実力主義でマイペースに業績を挙げるタイプが多いのも特徴です。

3月14日生まれの姫たち

ここからは3月14日に生まれた姫たちの生きざまを見ていきましょう。同じ3月14日生まれの姫たちでも、運命に負けてしまった人あり、自ら運命を切り拓いていった人あり…やはり最後は自分次第といえるでしょう。

ディッキー・チャペル

1918年生まれ、アメリカの戦争写真家。第二次世界大戦の硫黄島、沖縄やハンガリー動乱に従軍。ベトナム戦争で取材中に落命しました。

ダイアン・アーバス

1923年生まれ、アメリカの写真家。ファッション写真家として「ヴォーグ」「ハーパース・バザール」「エスクァイア」などの有名誌に写真を寄稿。若き日のスタンリー・キューブリックを指導したそうです。写真の与えるイメージの世界を追求し、自ら埋没していきました。

赤城春恵

1924年生まれ、日本の女優。代表作は23年間演じた「わたる世間は鬼ばかり」。88歳で映画初主演し「世界最高齢での映画初主演女優」として、ギネス世界記録に認定されました。

黒木華

1990年生まれ、日本の女優。若手女優として数々の映画賞を受賞しています。

3月14日生まれのあなたへ

3月14日生まれの人は、深く狭く自分の興味を追求する人も多いようです。探求の延長線上でまったく別のことにたどり着いたり、結果として哲学的な結論を得たり、宗教的に開眼することもあるようです。




【気になるあの人の誕生日も検索!】

この記事の執筆者

姫占いライター

姫占いライター

誕生日が歴史に残っているということは、その人が何かを成し遂げたということ。歴史に名前が残る女性は、男性に比べてまだまだ圧倒的に少ないです。女性学者、政治家、経営者、官僚といった社会を変える力を持つ女性はなかなか増えないし、光も当たらない。社会を変えたパワフルな「姫たち」を、誕生日占いとともにご紹介します。

RECOMMEND

SEARCH