タロットカード「吊るされた男」の意味とリーディング

タロットカード「吊るされた男」の意味とリーディング

タロットカードの大アルカナ「吊るされた男」は、犠牲、忍耐、膠着状態を表すカードです。大アルカナ(0番から始まる全22枚)の12番目のカードとなります。ここでは恋愛(相手の気持ち、片思い、不倫、浮気、復縁)や仕事、人間関係などを占います。

吊るされた男(The Hanged Man)のカードの意味

タロットカードの大アルカナ「吊るされた男」は犠牲、忍耐、膠着状態などを意味します。

「吊るされた男」は大アルカナカードの12番目のカードです。世界中でタロットカードの定番とされているウェイト版(ライダー版ともいう)でも、より古く歴史の長いマルセイユ版でも12番目のカードです。

このカードに描かれた男は足から吊るされており、一見するとまるで裁かれた罪人のようです。しかし男の頭には聖者を表す光輪が差し、その表情には苦痛もありません。

吊るされた「タウ十字」とは?

この男が吊るされている木は「タウ十字」と呼ばれる古代十字です。横木は「天と地」、縦木は「神と人」を象徴します。

タウ十字は真実を行う心の強さを示すシンボルで、「忌むべき悪事を嘆く人につけられる聖なる印」です。この印をつけた人々は神から救われるとされます。このカードの中では青々と葉を付けて栄えています。

吊るされた男は罪人ではなく、悪と対立し犠牲となった聖者の可能性があるのです。

タロットカード「吊るされた男」のキーワード

タロットカードの大アルカナ「吊るされた男」のキーワードは、正位置と逆位置(逆カード)で以下のようになります。

正位置

  • 身動きができない状態、何かに縛られている様子
  • 自分では状況がコントロールできない
  • 出すぎず流れに身を任せるべき時
  • 物事の見方を180度変えるとよい
  • 自己犠牲と忍耐の強い思い
  • ここを動かないという意志の現れ

逆位置

  • 縛っていたものがなくなり、ようやく動き出せる
  • 流れに身を任せるよりも自分で行動すべき時期
  • 物事を真っ直ぐに見つめられる
  • 深く考えずに行動してしまう
  • 自分の行動に責任が負えない人
  • 骨折り損のくたびれ儲け

吊るされた男の逆位置(逆カード)について

逆位置のカードをどう捉えるかはプロのタロット占い師にとっても大きな悩みどころとなっています。

幸運を告げるカードの逆位置をすべて「凶兆」と捉えてしまうと、タロットデッキのおよそほとんどが悪い意味をたたえてしまい、気持ちが救われることがありません。

逆位置をどのように解釈するかはそのときの状況をよく理解し、自らのインスピレーションを働かせることが必要です。


吊るされた男が出たときの相手の気持ち

タロットカードで「吊るされた男」が出たときの相手の気持ちは、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

相手はあなたに好意はあったとしても、自ら行動しません。相手はあなたと交流したいと思っていても行動できない何かがあるようです。

また、相手はあなたに正反対の態度をとっている可能性が高いことを表しています。好きなら嫌いな態度、嫌いなら好きな態度。

正反対の態度をとって、あなたにどう考えているのかを悟られないようにしています。すでに誰かに縛られていたり、あなたを好きな友人がいたりして、相手からは何も行動を起こせない状況を表しています。

逆位置

相手は誰にも縛られたくないという気持ちが強いようです。1人の時間であったり、自由な時間を楽しんでいる様子が出ています。

自身が責任を負うような縛られるような関係性は嫌だという気持ちが強いので、今は恋人をつくりたい気分ではなさそうです。異性と交流するのとさえも面倒だと考えているようです。

片思いを占って吊るされた男が出たとき

タロットカードで片思いを占って「吊るされた男」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

相手は既に誰か決まった相手がいる可能性が高いです。恋人がいるか、結婚している、または、誰か別の人に好意を寄せている様子がでています。また誰かに束縛されているのかもしれません。

相手も天邪鬼な態度をとったり、相手の本心さえ見えてこない様子が現れています。少し目線を変えると相手の置かれている状況が見えてくる場合があります。

あなたに対して行動を起こそうという気がほとんどないことを表すカードなので、この片思いの成就は難しいかもしれません。

逆位置

相手からあなたへの言動に深い意味は無さそうです。あなたのことを特別に意識していないかもしれません。あなたの好意にさえ気づいていないかも。

相手には特定の恋人であったり、好きな人はいないことを表していますが、今は責任を負うような重い関係を望んでおらず、誰かと付き合うということは考えていないようです。

この片思いはしばらく成就しそうにありません。

浮気を占って吊るされた男が出たとき

タロットカードで浮気を占って「吊るされた男」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

あなたが相手をしっかりと縛りつけており、浮気しようにも動けないという状態、または状況的に浮気しようにも出来ない環境下に相手自身が置かれているカードです。そして相手自身の浮気をする行動力、気力もなさそうです。

浮気が心配だからといって、あまり相手を縛りつけすぎてしまうのは得策ではないと表しています。そんなことをしなくても、彼自身浮気をしないという強い気持ちがあります。

相手の態度がそっけない、なかなか会えないなどの状況から浮気を疑っているなら、何か他に原因がありそうです。束縛は浮気への行動力を奪うだけではなく、あなたへの信頼や愛情も奪ってしまいかねません。180度違った目線から彼を見てみることで、解決のヒントが見つかることを表しています。

逆位置

相手は浮気しようと思えば、いくらでも出来る状況にはあります。しかし浮気はしていないようです。

彼はあなたに尽くして自己犠牲を強いていた、と感じている可能性があります。そしてその状況から離れて歩き出したいと無意識に思っているのかもしれません。浮気ではなく他に問題点がありそうです。

すれ違いや、彼が冷たい、そっけないなどの様子があるとしたら、2人の間に別の問題がないか考えることが関係改善に繋がることを表しています。



業界初大手弁護士法人のグループ探偵社だから安心!

不倫を占って吊るされた男が出たとき

タロットカードで不倫を占って「吊るされた男」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

今は忍耐の時期です。不倫関係を発展させようにも身動きが取れない状況下にあります。2人だけではどうしようもない状況です。今は成り行きに身を任せるしか方法はありません。

どう頑張っても状況の進展であったり、変化がない状態は変わりません。今はその状況を何がなんでも変えてやるとムキにならずにひたすら耐えましょう。

また、不倫相手にとっては結局のところ、どうやら本命から離れられない事情があるようです。そこの部分から目をそらさず、関係を見つめ直す時期かもしれません。人生観を変えるいいタイミングが来たことをしめしています。

逆位置

相手はあなたとの関係で責任を負いたくないという気持ちがとても強いようです。不倫関係を続けても相手はいざとなったら責任逃れをするでしょう。

不倫が万一バレてしまった時も、あなたが無理矢理言い寄ったなどといい、自分は責任逃れする可能性があります。

縛られたくない、自分の都合のいいように行動したいと思っている様子ですから、この先どうするの?と問い詰めたりする事によって不倫関係は終わりをむかえてしまうかもしれません。

こんな無責任な相手でも好きなのかよく考えてみると良いかもしれません。

復縁占いで吊るされた男が出たとき

タロットカードで復縁占いをして「吊るされた男」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

相手はまだ復縁を考えるような状況にありません。あなた自身も復縁にこだわりすぎて先に進めない状況を示しています。

この復縁について、状況は急には動かないと心を決めましょう。そのうえで自分の周囲を広く見渡す時期なのです。

吊るされた男のカードは自分のためだけでなく、他人のために何かをすることで大きく成長できることを示しています。復縁、復縁とこだわらないで広く交流をしましょう。

逆位置

復縁のことを考えて耐え忍ぶ状況から、自由になれる時期が来たことを示しています。もし彼も本気なら復縁できる可能性があります。もしそうでないなら、あなたは彼への思いから自由になるべき時が来ているのです。

自分を縛り付けていた思い込みから解放されることも示していますので、「彼しかいない」「復縁しなくては」といった強い思いが薄れて、状況はそのままなのに、ぐっと気持ちがラクになることもあるかもしれません。


仕事を占って吊るされた男が出たとき

仕事についてタロットカードで占って「吊るされた男」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

自分の力だけではどうしようもない状況にきており、まさに膠着状態です。祈りながら状況が変わることを待つ以外に、出来ることはあまりなさそうです。

逆位置

長い間あなたを縛っていた何かがなくなります。自由になるときがきたのです。このタイミングに自分のやりたかった仕事に手を挙げたり、異動をする可能性もあります。

人間関係を占って吊るされた男が出たとき

人間関係についてタロットカードで占って「吊るされた男」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

あなたを気に入ってコントロールしたがる人がいます。吊るされた男のカードは自己犠牲を表すため、この状況を甘受することも仕方ないのかもしれません…。しばらく我慢です。

逆位置

ベタっとしていた人間関係が終わりを迎える時期が近いようです。自由になったときに、しっかりと自分が歩き出せるように用意しておきましょう。


この記事の執筆者

Pearl編集部☆TAROT班

Pearl編集部☆TAROT班

タロット占いは中世から伝わるタロットカードを使います。大アルカナは22枚、小アルカナは14枚のスート(セット)が「ワンド」「ペンタクル」「ソード」「カップ」それぞれ4種類あり、全部で56枚です。占い師のインスピレーションが大切な占いです。

RECOMMEND

SEARCH