タロットカード「節制」の意味とリーディング

タロットカード「節制」の意味とリーディング

タロットカードの大アルカナ「節制」は、調和、節度、バランスを表すカードです。大アルカナ(0番から始まる全22枚)の14番目のカードとなります。ここでは恋愛(相手の気持ち、片思い、不倫、浮気、復縁)や仕事、人間関係などを占います。

節制(The Temperance)カードの意味

タロットカードの大アルカナ「節制」は調和、節度、バランスなどを意味します。

「節制」は大アルカナカードの14番目のカードです。世界中でタロットカードの定番とされているウェイト版(ライダー版ともいう)でも、より古く歴史の長いマルセイユ版でも14番目のカードです。

継続的な栄光を表す

このカードに描かれたのは2つの盃を持つ天使です。2つの盃の間には永遠の水の流れがあり、バランスと調和による継続(いわゆる「サステイナブル」な状態)を意味しています。

天使の後ろには、太陽へと向かう一本道、足元には清らかな水とアイリスが生えています。アイリスはフランスの国花で神聖な花とされます。「フルール・ド・リス」と呼ばれ、キリスト教の「三位一体」や王権神授の象徴です。

タロットカード「節制」のキーワード

タロットカードの大アルカナ「節制」のキーワードは、正位置と逆位置(逆カード)で以下のようになります。

正位置

  • バランスが取れている
  • 調和がとれている
  • 節度を大事にする
  • 自制心を持つ
  • 心の結びつき

逆位置

  • 節度がない、無駄遣い
  • 心身のバランスの崩れ
  • 周囲と調和できずわがままに振る舞う
  • 妥協できない、分かり合えない

節制の逆位置(逆カード)について

逆位置のカードをどう捉えるかはプロのタロット占い師にとっても大きな悩みどころとなっています。

幸運を告げるカードの逆位置をすべて「凶兆」と捉えてしまうと、タロットデッキのおよそほとんどが悪い意味をたたえてしまい、気持ちが救われることがありません。

逆位置をどのように解釈するかはそのときの状況をよく理解し、自らのインスピレーションを働かせることが必要です。


節制が出たときの相手の気持ち

タロットカードで「節制」が出たときの相手の気持ちは、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

相手もあなたのことを思っています。あなたに安らぎを感じて一緒にいて心地が良いと感じています。

あなたには本音を言える、あなたとは分かり合えると思っていますし、あなたをもっと知りたいと思っています。積極的にあなたと交流したいと考えています。

心の深い部分で支え合えるような恋人関係になりたいと思っています。本気で向き合うべき相手だと思っているようです。

逆位置

相手はあなたのことを、ちょっとわがままなところがあり、ちょっとやりすぎてしまうことがあると思っているかもしれません。

仲がいい、気を許しているからといって、わがままな振る舞いはあまりしない方が良いです。相手に合わせることであったり、共感する気持ちを大切にしましょう。

自分の感情をコントロールすることに努め、相手との調和を大事にして穏やかに振る舞うことが大事です。

片思いを占って節制が出たとき

タロットカードで片思いを占って「節制」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

相手もあなたに歩み寄りたい、わかり合いたい、共感したいという気持ちでいっぱいです。自然と惹かれあい交際できるでしょう。恥ずかしがらずにお互いに心を開いて接することが大事です。

あなたも相手も一緒にいて穏やかな気持ちになれ、相手のことを思いやれる関係性です。

行き過ぎた行動は控えて、相手とのバランスを大事にすると上手く行きます。周囲から見ても2人はお似合いのカップルになれるでしょう。

逆位置

相手とわかり合おうとしても、分かり合えないことが多いです。タイプが違いすぎるということはないでしょうか?

思い通りにならないからと、やけになって恋愛感情をぶつけたり、節度なく行動してしまうと上手くいきません。行き過ぎたコミュニケーションは控えて、相手が求める力加減でのキャッチボールをするように心がけましょう。

わがままなやつだと思われて関係がこじれると、交際から遠ざかってしまうので注意が必要です。

浮気を占って節制が出たとき

タロットカードで浮気を占って「節制」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

あなたとの約束を破るようなことはしませんので、浮気の心配はほとんどありません。

相手とあなたのバランスは今とても良い状態であることを表しているので、これからもその状態を保ち、心の交流を図ることが大事だということが表れています。

誰かと仲良くしているところを見かけた場合も、健全な人付き合いをしているだけですので心配する必要はありません

行き過ぎた行為はバランスを崩すことを表しているので浮気を心配し過ぎないことが大事です。

逆位置

浮気をしているとすれば、衝動的に浮気してしまった様子です。あなたもこの浮気について話し合いをするときに、感情をぶつけ合い激しく衝突してしまい、いい結果になりません。

相手は開き直ったり、あなたと分かり合えないから浮気をしたんだと言ってくるかもしれません。あなたはこの浮気を知ることで動揺してしまい、その結果別れを選ぶ可能性もありえます。

浮気をされてもこの相手と一緒にいたいという場合、妥協点を見つけることしか解決はありません。



業界初大手弁護士法人のグループ探偵社だから安心!

不倫を占って節制が出たとき

タロットカードで不倫を占って「節制」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

不倫関係とはいえ、心身ともに分かり合えている状態です。本命と不倫相手との時間配分、バランスも上手くとれて快適な状態を保っているのかもしれません。

2人を取り巻く環境がバランス良い状態平穏な状態なようです。しかし、節度を守ることが大事です。

不倫相手とばかり会ってしまうなど行き過ぎた行動は控えて現状維持に努めましょう。また、このカードは心通わせる時間が大事であることを意味していますので、心の結びつきを大事にしましょう。

逆位置

会えばお互い感情をぶつけてしまいそう…お互い自分勝手に振る舞うことが多くなっている様子です。

不倫関係を始めるときに決めた約束事も、守れないことが増えています。このままだと不倫関係は決別しかねません。2人を取り巻く全ての状況が崩れてしまいかねません。

すべてを求めず、妥協する気持ちを大事にしましょう。

復縁占いで節制が出たとき

タロットカードで復縁占いをして「節制」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

お互いにわかり合おうと調和している様子です。心を通わせられるのはやはり相手しかいないとお互いに想いあっている様子がでています。穏やかな関係を維持するように努めることが大事です。

バランスを重視しましょうとでていますので、相手の意見に従いすぎる、自分の意見ばかり押し通してしまうなど、偏ってしまわないように注意しましょう。

思っていることをお互いに言い合える関係性を意識すると、復縁後も上手くいくでしょう。

逆位置

自分はこう思う、私はこう思う、とお互い自分勝手な持論ばかりぶつけ合い、相手のことを思いやれていません。お互いが相手を思いやり、調和が取れない限り復縁は難しそうです。

これを言ったら相手は嫌だろう、こういう行動をしたら相手は嫌だろう、と相手の気持ちを考えられなくなったのが別れの原因だったようです。

この原因をきちんと解決できない限り、復縁はうまくいかないと暗示しています。


仕事を占って節制が出たとき

仕事についてタロットカードで占って「節制」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

体調、環境、人間関係が上手くバランスして成果の出やすい状態です。出来るだけたくさんの立場にたって考えることが長期の成功につながります。

逆位置

体調に気を付けてください。バランスを崩して、結局仕事が回らなくなる可能性が出ています。チームワークの崩壊にも注意が必要です。

人間関係を占って節制が出たとき

人間関係についてタロットカードで占って「節制」が出たときのカードの意味は、正位置と逆位置で以下のようになっています。

正位置

とくに誰と仲が良いとか、これがあって幸せだとは感じないけど、自然体の幸せがあなたを満たしているようです。ちょっとした不満に心を乱さずに、今の幸せを感じてみてください。

逆位置

ちょっとしたいさかいから、環境が崩れてしまう可能性があります。言葉の選び方に気を付ける、ちょっとした気遣いをするのが大切な時期です。


この記事の執筆者

Pearl編集部☆TAROT班

Pearl編集部☆TAROT班

タロット占いは中世から伝わるタロットカードを使います。大アルカナは22枚、小アルカナは14枚のスート(セット)が「ワンド」「ペンタクル」「ソード」「カップ」それぞれ4種類あり、全部で56枚です。占い師のインスピレーションが大切な占いです。

RECOMMEND

SEARCH